春摘さん設計の完成見学会で家具展示をします。


春摘 和田純さん設計の住宅の見学会にて、家具展示を行います。


お施主さんの娘さんが学生時代の友人。
と言っても、同じ大学ではなく卒業制作展で知り合った。

その頃の僕は、ピンピンに尖っている時代(笑)
今のような家具ではなく、コンセプトにすべてを置き
表現方法として家具を媒体に作品を作っていました。
 

なかなか理解されにくい作品も多かったのですが、卒業制作展で興味を持ってくれたのがたまたま見に来ていた彼女でした。
 

よかったら座ってくださいねと言っても、
他の人は座ることに抵抗を示していた椅子にサラッと座った。

なんなら座ったまま本を読み始める。
 

僕「すごいですね。僕のそんなに堂々と座った人初めてです。」
彼女「だって椅子ですよね。座ったらダメな椅子ってあるんですか?」
 

作品とはいえ、最低限座ることを前提に椅子を作る。
そのためには強度は必要だし、一定のビジュアルを超えないようにする。
を心掛けていた。
それの重要さ改めて痛感した。
 

そんな出会いから仲良くなり何度かお互いの展示を見に行ったりするようになった。
 

数年前に丹波篠山に引っ越したということは知っていたけど、
そこから連絡を取り合うことが無くなってしまった。
 

そんな時に春摘が設計で関わり、そこを通じてまた出会うことになる。
 

本当によくできた世の中です。

というわけで最初っから脱線しっぱなしですが、
見学会に参加しますので、ぜひ来てください〇

遠方になりますが、お時間がありましたらぜひ。
ささやま小旅行も兼ねてお越しいただけると思い観光マップも用意しております。


※人数確認のため事前予約が必要とのことですので、見学会を希望される方はご連絡ください。
追って詳細をお送りさせていただきます。

篠山住宅完成見学会
日時:9月12,13日 11:00~15:00
場所:丹波篠山市 ※詳細はご連絡をしてくださいましたら送ります。

予約連絡先 iei studio  info@ieeei.jp まで
設計:春摘 http://harutsumi.com/
フライヤーデザイン:《ふたつ星デザイン室》 http://mountaindrape.blogspot.jp/search/label/
家具展示:iei studio 

 

京都の恵文社で展示をします。




4月7日(火)〜13日(月)に期間に
京都の一乗寺にある本屋”恵文社”のアンフェールでグループ展示をします。

「I Love You展」
期間:2015年 4月7日(火)〜13日(月)
時間:10:00〜22:00
場所:〒606-8184 京都市左京区一乗寺払殿町10 恵文社アンフェール




他の出展者は
・陶器の作家として活動している 秋田亜衣
版画シルクスクリーンの技術を用いて作家活動している 伊山由香
ニット作家 武田幸子


この展示では普段制作しているオーダー家具ではなく、
どちらかというと作品としての家具を展示をします。

ファッションでいうところのコレクションラインというところです。
一般的に量産して販売していくものではなく、ブランドとしてコンセプトや技術、そのシーズンのテーマを表現する。
そうすることによって、ブランドとしてのイメージを確立していく。

iei studioでも家具のコレクションラインを作っていきたいと思い、
今回の展示は、ファッション性をテーマに家具を制作してきました。

展示をする家具を断片的ではございますが少しだけご紹介します。











短い期間ではございますが、ぜひお越し下さい。

 

藝術学舎で講義をします。

3月の中旬に差し掛かかり、卒業式や新生活の準備などでみなさんお忙しそうですね。

この時期は僕もいろいろ仕事が重なって、ドタバタです。。。


今まで母校でもある京都造形芸術大学で講師をさせていただいているのですが、
この4月から新しく京都造形芸術大学が行っているプロジェクト
藝術学舎」で短期の授業を担当させていただく事になりました。


藝術学舎」とは、
大学に入学していなくても申し込みをすれば誰でも授業を受ける事が出来るシステムで
ネット上で公開されているカリキュラムで自分で興味のあるものを選ぶことが出来ます。

詳しくは藝術学舎のHPをご覧頂きたいのですが、

その中で「木工作家とつくるデザインスツール」という授業を担当させていただきます。




何をする授業なのか。
簡単に言うとのこぎりや金槌、インパクトなどのハンドツールのみを使用して
隔週の計5回で自分の手でデザイン、制作をするという授業です。

使う素材もホームセンターなどで気軽に買える木材。
大きな機材や道具がなくても、作れるスツール。
構造、デザイン、メンテナンスなどなど

イスを考える、作るという工程はどう進めていくのか、デザイン性をどこに示していくのかなどを
体験してもらえればと思っております。
もちろんこの授業で制作したスツールはお持ち帰りいただけます。

まだまだ募集は行っておりますので、ご興味がある方はぜひご参加下さい。

緊張しますが、僕が出来ることを精一杯頑張ります。
 

大改造ビフォーアフターに家具が出ます。

ということなんです。
告知です。



みなさん一度は見た事、聞いた事があるであろう
所さんの「大改造ビフォーアフター」2月15日(日)放送に出ます。
正確には「なんということでしょう〜」と完成を披露するシーンにiei studioの家具を使ってもらっています。

いつもお世話になっている大阪の工務店「蔵家」さんの繋がり。
今回の匠も何度がお会いしているAtelier SETTENの進藤さん、その施工を蔵家さんが担当していました。

しかもうちの工房から結構近くの旭区の現場だったのでびっくり!
僕が搬入に行った時は、インテリアのコーディネートでADの子が必死に動き回っておりました。
やっぱテレビのお仕事って大変なんやなぁ。

テーブルやイス、スツール、木雑貨などいろいろ提供させていただきました。

主役はもちろん進藤さんさんの設計ですし、僕は家具を提供しただけなのですが
でも、テレビで家具が映るのはやっぱうれしいですね。

僕も見ていないのでわかりませんが、多分映ってるのは瞬間瞬間なので
見逃してしまうかもしれませんが
頭の片隅にでも入れながらよかったら見て下さい○

もう一回言っとこ。
 
放送日は2月15日(日)PM6:57~ です!

よろしくお願いします。

CHIKABA X'mas vol4のお知らせ

毎年クリスマス前に行っているイベント「CHIKABA X'mas」
今年もやります!
 
「CHIKABA X'mas」
2014.12/13(sat),14(sun)
open:11:00 ~ 19:00
大阪市東成区東小橋1-18-4 I love youにて
 
イベントというか、玉造近辺でお店をしている人が一か所に商品を持ち寄って
まとめてみれるという感じです〇
もともとはキッチン雑貨のお店をしているmabatakiさんともっと玉造周辺に住んでいる人に
近場で買い物してもらえるようなイベント作ろうか。
というところから始まりました。
散歩のついでやスーパーに行く途中などによってもらえたらいいねって感じで。

今回は4回目。商品は普段よりすごく華やかになります!





去年の様子です。
・観葉植物やリースを持ってきてくれる花あそび春音さん。
・陶器やオリジナルのキッチン雑貨を持ってきてくれるmabatakiさん。
・家具や木製雑貨は僕。iei studio
販売だけではなく、iei studioとZOOの無垢の家具に座ってゆっくりお茶ができるようにしており
ドリンクメニューは歩いて数分にあるmatsushita kitchenさんが準備してくれます。
 
などなど。などなど。
 
クリスマス用の制作した雑貨、商品が多数ありますので、お時間のある方は是非遊びに来てください〇
一部セール商品も用意しておりますのでー。
 
facebookページはこちらから

prop's festival FINAL



「prop's festival FINAL」
日時:11月2日(日)、3日(祝)
   open 11:00 ~ 16:00
場所:北巣本保育園芝生広場(ZOO工房前)
   大阪府門真市北巣本37-11
毎年11月第1週の週末に行われているクラフトイベントprop's festival。
今年で10回目でそしてラストのイベントになります。
来年はありません。
 
このイベントは僕が大学1年生の時に始まったイベントでその時から見に来ていて、
出展者として参加するようになったのは、5回目から。
木工をはじめ、革製品、陶芸、鉄金物などそれぞれが個人でものづくりをしている、
そしてそれで生活をしている人が集まって始めたこのイベントで学生だった僕は、
このイベントでいろんな人と話をすることができてすごく刺激を受けた。
 
クラフトマンのカッコよさを感じました。
 
その頃はバリバリのプロダクトデザイナー!を目指していたわけですが、
結果僕は自分で作ることを選び、そしてこのイベントに出展者として参加している。
デザイナーとして表舞台に立ち、企業と作り手の間を繋ぐ仕事に憧れていましたが
欲張りな僕は、作ることも自分でやりたいと思い、今に至る感じです。
 
まぁ、作る側に回ったことでいろいろものの考え方が変わったりだとか構造や金額面にシビアな感じになり
学生の頃のような自由な発想でものを作ることが出来にくくなりましたが、
自分で生み出したものや形で今生活できていることに本当に充実感を感じています。
 
そんな今の僕に進むきっかけになったイベントです。
 
この時期は様々な場所でクラフトイベントが行われていますが、もしお時間がある方は是非遊びに来てください。
20数店舗という規模は小さなイベントではありますが、音楽がなり、子供が走り回って活気のある気持ちのいいイベントです。
ラストになるのは少し寂しいですが、盛大にやりっていきます!

あっ、チャリティーオークションも行う予定なので、掘り出し物が買えるチャンスかもしれませんよ〜

掲載:SAVVY 2014年 10月号

SAVVY 10月号は大阪特集。
玉造のページに運営しているSHOP「I love you」が掲載されております。
本屋さんで見かけた時は、見てみて下さい◎
掲載久しぶりやなぁ。
あっ、ご近所さんのマツシタキッチンさんのかき氷も掲載されておりますー。

告知 京都手作り市

お知らせになります。

来週の7月15日火曜日に京都知恩寺で毎月行われている「手作り市」に出店します!

「京都 知恩寺 手作り市」
場所: 京都知恩寺
日時: 8:00 〜 16:00
HP:http://www.tedukuri-ichi.com

といってもiei studioとして出店するわけではないのです。

どうゆうことかというと
僕は今、自分の母校でもある京都造形芸術大学で非常勤講師をさせてもらっております。

担当している授業では、木工を通じて身近な生活用品(カトラリーや器など)を制作し、その成果物を実際に販売をするという流れで進めております。

その成果の場を京都の手作り市になりました。



出店物は器やカトラリー、スツールなど身近なもの。

ただ制作するだけではなくマーケットでの売り方やアピールの仕方、ディスプレイデザインなど最後のアウトプットまで一貫した作業を学ばせることが目的です。

僕が学生の時に授業で学びたかったことを今回授業をすることでさせていただきました。

学生の作品なので、少々荒っぽいものもあるかもしれませんが、僕が責任もって監修させていただきましたので、きっと気に入る商品もあると思います!

祇園祭もちょうど重なっておりますので、この夏のイベントと思ってぜひお気軽にお越し下さい!

緑色のテントが目印で
店舗名は「MOKMOK」です。

NEO LIFE無事終了しました。

neolife01

neolife02

neolife03

京都恵文社で行っていた「NEO LIFE展」無事終了いたしました。
お越し下さいました方々本当にありがとうございました。

独立して一回目の展示会。
仕事の合間を使って作品作りをしてきたので、反省点もありましたが
これから自分がしていくべきことなどが見えた気がします。

今後も定期的に展示会を開き、新作を考えていきたいと思います。

ありがとうございましたっ

< special thanks!! >
花あそび 春音, mabataki, capra
Yudai Nishihata, Kosuke Mishima,   

photo:Yu Isogai

NEO LIFE

neo life

京都、恵文社一乗寺店にて、グループ展を開催しております。
皆様ぜひ、お時間ございましたら、足を運んでみて下さいね。

----
家具のiei studio、バッグのnono、ニット&スカートのIloveyouがそれぞれの新しい生活を提案します。
春が始まる新生活ではなく、3組が考える新しい生活の仕組み。
是非お手に取ってお楽しみ下さい。

----

会期:2013年10月29日(火)- 11月11日(月)
場所:恵文社一乗寺店 ギャラリーアンフェール
時間:10:00〜22:00(最終日18:00まで)

----

・iei studio(永田 幹) 家具、オーダー家具 http://ieeei.jp/
・nono(濃野 司) バック、コモノ http://nono-bags.com/
・Iloveyou(武田 幸子) スカート、ニット http://takedasachiko.tumblr.com/

| 1/1PAGES |


©2014 iei studio