prop's festival FINAL 無事終了

先週末行っていたイベント
prop's festival FINALが無事終了しました。
さすがにみんな10回目ともなると準備がスムーズ。
大工の神保くんが中心となってステージを作っていき、
その他のメンバーでテントを組んでいきます。



 
3年前くらいにzooの個展のために作ったおーーーきな椅子もこれで見納め。
というかもう何回も組んでバラシてを繰り返してホゾ部分がだいぶ弱くなってしまってました。
すこし補強を加え、最後の表舞台!
準備の時には雨が降っていて、最後のプロップで雨で台無しにしたくはないということで
雨対策でお客さんの避難場所になるテントを増やし、
各ブースには雨が入り込んでこないようにビニールでテントを囲む。
雨が降っても完全決行!

 
と意気揚々と本番を迎えると2日とも晴れ。笑
大阪市内や他の県では雨風が強いところあったのに、曇りのち晴れ。笑

いや、これでいいんやけどね!
こんなけものづくりの人間が気持ち込めるとなんとかなるもんやねぇ、さすが!
そんなこんなでイベント当日は例年通り子供が溢れるかなりピースフルな雰囲気になりました。
このイベントがいいところは出展者自身が単純に楽しんでるところ。
みんな笑っている状態が丸一日続いていました。

プロップのDMのイラスト展示ブース

ステージ演奏を楽しむ人たち

毎年手羽先とビール販売をする神保君と慎さん。

 
今年は最後ということで1回目、2回目と行っていたチャリティーオークションを再開!
作家陣がチャリティーとして商品を出品。
お客さんもそうですが、出展者同士で競り合っている時もありました。
さすがに自分の商品が出た時は、手が上がらなかったらと考えると
怖くてその場から逃げ出しましたが。笑

司会をやってくれたSIGNの湯浅さんと吉平木材の昭夫ちゃん。
結果20万ほどの寄付金が集まりました!
ご協力してくださいました方々ありがとうございます!

 
最後にこのイベントの主催者のzooの永田健一が今年で還暦ということで
出展者全員で感謝の気持ちとお祝いということで、
還暦の赤いちゃんちゃんこならぬ、真っ赤なpatagoniaのフリースベストと真っ赤なニット帽と
出展者でもあるムラバヤシケンヂの特注フレームと寄せ書きをプレゼント。

ちょっとzooさんの挨拶を聞いて、考え深いものがありました。
僕が参加したのは5回目からですが、1回目から見てきたイベント。
僕の中でなにげに起点となったイベントでした。
来年からはもうありませんが、この経験を活かして
今度は僕らがなにか新しいことを始めれていけるようにします。
みなさん、お疲れ様でした。
そして来てくださった方々ありがとうございました。
今後共よろしくお願いいたします!



踊り狂うzooさんと同世代の人々。
いやぁ、zooさんのこの年代のパワーはすごい。笑

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others


©2014 iei studio